品川近視クリニック

品川近視クリニック

クリニック別レーシック手術費用等比較表

▼【品川近視クリニック】公式ページへすぐにGO▼


レーシック

【品川近視クリニック】

イントラ・レーシックでは世界トップレベル60万症例以上の実績があり、 レーシック手術の症例数では世界No.1。

アイレーシック(iLASIK)・Zレーシック・プレミアムイントラレーシック・ラゼックなど高度な機器や技術も有し、
また効果実績のほうでも、施術前平均視力0.08→施術後平均視力1.65という視力回復を実現しています。

 

品川近視クリニック

品川近視クリニックのコース案内

■品川プレミアムZレーシック

フラップの作成に世界初となるトップビューカメラ搭載のFEMTO LDV(通称ダヴィンチ/Ziemer社製)と屈折矯正には多くの実績を残しているエキシマレーザー(コンディションメーター付設)を使用しています。

料金:22万円


■品川トリプルRプレミアムイントラレーシック

フラップの作成に最新型の「イントラレースレーザー(誤差調整マイクロシステム付設)」を使用し、屈折矯正には多くの実績を残している「エキシマレーザー(コンディションメーター付設)」を使用しています。

料金:15.8万円


■プレミアムイントラレーシック

フラップの作成から角膜の屈折矯正までをコンピューター制御された安全性の高い視力矯正施術です。

料金:9.2万円


■アマリス Zレーシック

フラップの作成に術後の炎症を最小限に抑えることを可能にしたフェムトセカンドレーザー(フェムトLDV)と、エキシマレーザーには5次元アイトラッキングにより、どんな眼の動きにも対応が可能なアマリスを使用しています。

料金:26万円


■アイレーシック

フラップの作成から角膜の屈折矯正まで、患者様一人ひとりの眼の状態に合わせてカスタムメイドしたレーザー照射を行う視力回復治療です。

料金:15万円

 

※最新の料金は公式ページにてご確認ください。

 

各コースについてさらに詳細情報はコチラをどうそ
    ▼▼▼

品川近視クリニック

 

品川近視クリニックの感染対策

■全施術室をクリーンルームに

空気清浄度が管理されたISO014644-1基準を満たしたクリーンルームで全ての施術を実行。


■使用器具の滅菌と衛生管理

施術時に患者様に直接触れる器具は、使い捨ての物を使用。

さらに、施術に使用する器具はオゾン水や沸騰によって滅菌するオートクレーブを使用し、全ての器具を使用ごとに滅菌し、衛生管理を徹底。


■過去、感染症の発生はゼロ。

品川クリニックは全国展開

【東京】

■品川近視クリニック 東京院

 東京都千代田区有楽町2-7-1 有楽町イトシア14F


【神奈川】

■品川近視クリニック 横浜院

 神奈川県横浜市神奈川区金港町3-1 コンカード横浜5F


【名古屋】

■品川近視クリニック 名古屋院

 愛知県名古屋市中村区名駅5-7-30 ORE名駅東ビル3F


【大阪】

■品川近視クリニック 大阪院

 大阪府大阪市北区梅田2-6-20 パシフィックマークス西梅田B1F


【福岡】

■品川近視クリニック 福岡院

 福岡県福岡市中央区天神2-7-21 天神プライム5F

 

※最新のクリニック情報は公式ページにてご確認ください。
品川近視クリニック


ホーム RSS購読 サイトマップ